チーズプロフェッショナル試験対策講座 受講生・卒業生の声

チーズの資格取得をしたい! チーズプロフェッショナル試験対策講座

受講生・卒業生の声

安藤透
安藤透さん AndoToru
受講コース

チーズプロフェッショナル試験対策講座

【1】なぜC.P.A.にチャレンジしようと思ったか
旅行でスイスを訪れたとき、現地の友達からラクレットを食べようと言われたのですが、何のことかさっぱりわからず・・・つい数年前までチーズのことは何も知りませんでした。当時の上司がソムリエの試験を楽しそうに受けているのを見て、お酒は飲めない自分はチーズでも勉強しようかな、と軽い感じで始めました。まずチーズ検定を受検、そのままそのときの担当だった山田先生の下、レコールで学ぶことにしたのです。
 
【2】合格の秘訣
一次試験は無理難題を強いるものではないのですが、範囲が広いです。したがって、継続して学習することに加え、授業で習ったポイントを参考に重要箇所を集中的に理解・記憶することを意識しました。授業中のテストや過去問は、試験のレベルや頻出問題を知るとともに、自分の知識や理解に抜け漏れがないかを確認するのに非常に役立ちましたので、是非上手にご活用ください。
2次試験ではテイスティングと論述に苦労した記憶があります。一人でテイスティングの練習をすることは難しく、論述も添削が必要でしたので、対策講座を活用しました。講座の内容はそれまでより難しく、テイスティングは外す、論述は書けない、と自分の知識が穴だらけであることを痛感したのを覚えていますが、それだけ充実した内容だったわけで、本番はどの設問に対しても慌てることなく回答できたと思います。
 
【3】C.P.A.資格を取得して良かったこと
(良いか悪いかわかりませんが・・・)チーズにこだわりを持つようになりました。店員さんの話を聞いて色々と比較した上で、より良いものを求めています。日本ではナチュラルチーズはまだまだ一般的とは言い難いですが、自分の周りにいる人へ徐々に良さを伝えていきたいところです。またチーズの生産・普及に奮闘されている企業や個人の方々が、案外身近なところにいることを知り、何らかの形で貢献していきたいと思っています。
 
【4】今年受験する方へのアドバイス
受験したときに、ほうじ茶に合わせるチーズ、という問題がありましたが、最近の試験ではお酒以外のマリアージュも扱われるようです。従来のイメージももちろん大事ですが、色々な視点からチーズの良さや利用方法を問われているのだと思います。チーズは老若男女に愛されるべき食べ物だと思いますので、是非自由な発想を持っていただければと思います。
受講の際には、先生の楽しい話を聞きに行く+おいしいチーズを食べに行く、という楽しみを是非見出してください。そして効率的に学んでください。チーズが好きで、学ぶことが好きであれば、きっと合格できると思います。頑張ってください!

ワインスクール
受講生・卒業生の声
  • ワインスクール 無料体験
  • ワイン 通販
1DAY テイスティングセミナー無料体験

お気軽にご相談ください

メニュー
0120-844-055平日 12:00 - 21:00 土日 11:00 - 20:00