ワインスクール講座比較ワインスクールのレコール・デュ・ヴァン

  1. ワインスクールTOP>
  2. 講座比較

ワインスクール講座比較 相関図

ワインスクール講座比較

下記比較表が画面内に収まっていない場合は、横スクロールするとご覧頂けます。

 
ワインの楽しみを
知りたい
ワインの基礎知識を
体系立てて学びたい
ワインを仕事にしたい
ワインの資格を取りたい
ステップアップ講座 ビギナーズ講座 資格取得講座 -ソムリエ受験対策-
Wine lover
レベル1講座
資格取得講座 ソムリエ受験対策 基礎・実戦
「Wine lover」 「レベル1」 準備講座 実戦講座
対象者 ワインビギナー~中級者 ワインビギナー ワインビギナー~中級者 ワインビギナー~中級者
回数・時間 5回(1回:2時間) 10回(1回:2時間) 15回(1回:2時間) 20回(1回:2.5時間)
開講日・期間 隔週1回・3カ月 隔週1回・6カ月 毎週1回・5カ月 毎週1回・6カ月
受講料 ¥63,720

※最終回のお食事会(レストラン)の費用も含みます。

※2時間の導入講座があります(別途¥5,000)。

テキスト代:¥2,500
¥68,000

テキスト代:¥2,000
¥126,360

テキスト代:別途 ¥5,000

ワインエキスパート
受験希望の方:¥152,280

(呼称資格ソムリエの方)  
実技指導費用(全10回):
別途¥21,000    
※2016年1月現在 ワインアドバイザーはソムリエに呼称が統合されました。
講座目的 「ソワニエ(愛されるお客様)」を目指すための講座。

レストランでソムリエに自分の好みを伝えたり、ショップでTPOに合ったワインを選べるようになります。
ワインにまつわるさまざまな知識を身につけるための講座。

基礎知識が学べると共に、 テイスティング能力がアップ。

レストランやパーティでのマナーも学べます。資格試験を目指す方のベース作りにも。
多くの知識を覚える事が必要となる資格対策講座、半年で詰め込むのでなく、準備+実戦と勉強する事により知識を着実なものへ。

毎回行うテイスティングで、テイスティングコメントが確実に言えるようになります。
試験の予想問題を理解した上で記憶していく実戦講座。

テイスティングコメントが言えるだけでなく、そのワインのブドウ品種、アルコール度数、サービス温度、相性の良い料理の選択など、総合的な力がつきます。
講座内容・
受講システム

講座内容:4種
・10〜12
Autumn(ブルゴーニュワイン)
Winter(ボルドー) 1〜3
Spring(シャンパーニュ)4〜6
Summer(新世界のワイン)7〜9

※受講時期により、内容が違います。継続して4回受講することもできます。

講座内容:1種

※第1~10回まで、カリキュラムに沿った講座内容です。
講座内容:1種

※第1~15回まで、カリキュラムに沿った内容です。
講座内容:1種

※第1~20回まで、カリキュラムに 沿った内容です。
教材・テスト 教材:「初級ソムリエ講座」+ 
毎講座オリジナルプリント
教材:「初級ソムリエ講座」
+ 
毎講座オリジナルプリント
日本ソムリエ教本(日本ソムリエ協会 発行)
+
毎講座オリジナルプリント

テスト:確認テストあり
出願した際に送られてくる
※ソムリエ教本2016を使用
+
毎講座オリジナルプリント

テスト:毎講座、小テスト実施
テイスティング 毎講座:5~6種

1クール:25~30種
毎講座:4~5種

1クール:40種~50種
毎講座:6種

1クール:90種
毎講座6種+1種

1クール:120種 +2種
開催時期 10月、1月、4月、7月 4月、10月 10月 3月
2017年10月24日 12:17
ソムリエ無料体験

お気軽にご相談ください

メニュー
0120-844-055平日 12:00 - 21:00 土日 11:00 - 20:00